Simon Fuller

スパイスガールズ、アメリカン・アイドルなど世界的アーティストを手掛けた サイモン・フラー がオーディションの為に来日! グローバルポップグループ「NOW UNITED」の 日本代表に挑戦するラストチャンス

14/02/17 12:33 | 12:33pm

株式会社XIX Entertainment (本社:ロンドン、プロデューサー:サイモン・フラー)は、世界デビューを控えているグローバルポップグループ「NOW UNITED」の日本代表メンバーを募集するオーディションを、日本国内向けに開始いたしました。「NOW UNITED」は、スパイスガールズやアメリカン・アイドルなどの世界的アーティストや音楽番組をプロデュースし、デヴィッドとヴィクトリアベッカム夫妻のビジネスパートナーとして活躍してきた音楽業界のビジョナリー、サイモン・フラーがプロデュースを行う、世界各国から選抜されたメンバーで構成されるグローバルポップグループです。

 日本代表メンバーを選出する本オーディションは、日本の才能が溢れる16歳~19歳の若者男女から一名を選出し、すでにオーディションが行なわれた韓国や中国、イギリス、米国、ブラジルなどを含む11ヶ国から集結したメンバーと一緒に、新しいグローバルポップグループメンバーとして夏以降のデビューに向けて、レッスンやレコーディングを行っていきます。

 現在、1次審査の特設サイトでのオンラインオーディション形式にて実施しており、通過者は2次審査のため今月に来日するサイモン・フラーと直接対面し、自己PR審査へと進みます。

 本プロジェクトでキャスティングを担当するヨンタ・タイオ氏はエンターテイメントの本場、米国・ハリウッドで長年多くのモデル達やタレント事務所との仕事をしたプロフェッショナルなキャリアをもつ人材のひとりです。

 今回のプロジェクトに関して、「現在、日本から応募してくれている人材は、素晴らしい才能と適正を持ち合わせたティーンを見ることができ、とても嬉しいです!今までにエイミー・ワインハウスやスパイスガールズを見出したエンタテインメント・プロデューサー、サイモンにこのグローバルなプロジェクトに誘われた時に、"世界でもっともビッグなアイドルグループを創出するオーディションにしたい"と意気込みを聞いた時に私の今までのキャリアが生かせると思いました。世界中をステージの場所として活躍することの出来るアイドルグループNOW UNITEDのメンバーになるラストチャンスなので、日本のティーンにも是非挑戦して欲しいです!」と日本からの更なる応募者を募りたいとのメッセージが寄せられました

新しいグローバルのポップグループ「NOW UNITED」は既存のグループとは異なり、踊りや歌だけではなく、リアルタイムでグループの音楽や私生活にアクセスできるようになるのが一つの特徴です。若者が如何に熱意のある演技ができるのかがオーディションのポイントとなります。「日本の色鮮やかでスケールの大きい音楽と踊りの世界が大好きで、今回のグローバルグループにもその要素を取り入れることがとても大切だと思いました。踊れて歌えるのはもちろんのこと、それ以上に世界を舞台に日本を代表できるタレントを求めています。」とサイモン・フラーもコメントしております。

XIX Entertainmentの創業者兼CEOであるサイモン・フラーは、エンタテインメント・プロデューサーやマネージャーとして、時代を代表する様々なエンタテインメントを創り、世界中のポップカルチャーの歴史を変えてきました。

 イギリス出身の女性グループ「スパイスガールズ」や、全米で放映された人気オーディション番組「アメリカン・アイドル」をプロデュース。500を超えるナンバーワンシングルチャートのヒットメーカーとして活躍してきました。現在は「デヴィッド・ベッカム」のビジネスパートナーとしても活躍。また、再活動が話題となっている伝説のポップグループ「ABBA」のVR技術を用いた新たなデジタル・エンタテインメント・プロジェクトを始動させています。

なぜNOW UNITEDに日本人メンバーを希望しているのか

日本は音楽にとても力を入れている国の一つで、ポップミュージックの最前線にいます。JポップはKポップが流行するずっと前からありました。日本のポップカルチャーそのものが大好きで、スパイスガールズも日本でローンチしたくらいです。

日本ならではの音楽とファッションに対するセンスやオリジナリティはとてもリスペクトしています。

日本のポップとダンスカルチャーは世界の舞台でどのように活かせると考えているのか

日本はポップカルチャーでもダンスカルチャーでも常に最先端にいます。「NOW UNITED」はクールでエネルギッシュな日本人メンバーなしでは成り立ちません。日本は音楽でもファッションでもとてもクリエイティブで、日本のカルチャーはグロー

バル規模でも影響力が強いと思っています。

0 Comments